コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マドラーソ Federico de Madrazo y Kuntz

1件 の用語解説(マドラーソの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

マドラーソ【Federico de Madrazo y Kuntz】

1815‐94
スペインの画家。ローマに生まれ,マドリードで没。サンタンデル出身の父ホセJosé de Madrazo y Agudo(1781‐1859)も画家で,メングス新古典主義の伝統に育ち,パリでダビッドの工房で働いた後ローマに留学,カノーバオーバーベックらと親交した。帰国後,新古典主義様式の歴史画や肖像画を描いた。 フェデリコは,父に学んだ後パリに長期滞在し,画家アングルの肖像を描くなど名声を博した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

マドラーソの関連キーワードルイ[18世]真田幸弘ウィレム[1世]フアト・パシャイタリア演劇日本海および海底地名の変更要求教科支援エキスパートLGBTとカミングアウト浅田宗伯朝夷巡島記

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone