コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリアンヒル Mariannhill

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マリアンヒル
Mariannhill

南アフリカ共和国東部,クワズールー・ナタール州南東部の町。ダーバン西方約 20kmに位置。おもにドイツ系教会によるバンツー語系諸族のための病院,孤児院,高校までの学校,教員養成学校が多く,『ウムアフリカ』UmAfrikaという週刊新聞も発行されている。人口約 2万。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android