コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリンガ Maringá

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マリンガ
Maringá

ブラジル南部,パラナ州北西部の都市。州都クリティバの北西約 350kmの高原地帯にある。 1947年建設され,コーヒー栽培地帯の中心地として急速に発展。テラロッシャと呼ばれる肥沃な土壌が広がる周辺一帯では,コーヒーのほかトウモロコシ,豆類,イネ,コムギ,サトウキビなどの栽培が盛ん。住民には日系人が多い。州都と鉄道,道路で連絡。人口 23万 9930 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マリンガの関連キーワードジュセリーノ・ノーブレガ・ダ ルース沖縄県宮古島市城辺友利スーパーエコシップ三都主アレサンドロウェストミーズ県ソニア ブラガローヤル運河加古川(市)ロイヤル運河悪性黒色腫ホルマリン権現山遺跡ナッソー

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android