コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マリンバ[marimba] マリンバ

音楽用語ダスの解説

マリンバ[marimba]

アフリカから中南米にもたらされた木琴で、それから現代化されたいわゆるコンサート・マリンバは、半音階の木製鍵盤の下に共鳴筒が付いた音域の低い大型の木琴で、管弦楽や洋楽の諸分野で幅広く利用されている。コンサート・マリンバは中南米からアメリカ合衆国に導入されてから、共鳴筒が長いものはU字型に曲げるなど見た目も改良され、音色や音域も中南米のものとは若干異なる。シロフォンのように鋭く響きの少ない音色とは違って、響きが豊かで丸みのある音色である。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

マリンバ[marimba]の関連キーワードウッド・ブロック[wood block(s)]ビブラフォン[vibraphone]マリンバイオテクノロジー学会ラテンアメリカ音楽エベリン グレニーS.E.ローションL.L. ラクーアカーン ジャマルトニー スコット石琴・サヌカイトサリナ・クルスパーカッション高橋 美智子セヌフォ族稲垣あけみピーパット親指ピアノ吉原すみれ小松未可子平岡 精二

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android