コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルコムエックス Malcolm X

翻訳|Malcolm X

デジタル大辞泉の解説

マルコム‐エックス(Malcolm X)

[1925~1965]米国の黒人解放運動指導者。強盗罪で服役し、獄中でブラックムスリムに入信旧姓のリトル(Little)からエックス(X)へと改名した。釈放後は急進的な黒人分離主義を主張、「アフリカ系アメリカ人統一機構」を設立するなど大きな影響力を持ったが、演説中に暗殺された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

マルコムエックス【Malcolm X】

1925~1965) アメリカの人権運動家・宗教指導者。獄中でイスラム教に入信、独自の黒人解放運動を展開したが暗殺された。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

マルコムエックスの関連キーワードイスラム教

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android