マレーシア回教青年運動(読み)マレーシアかいきょうせいねんうんどう(英語表記)Angkatan Belia Islam Malaysia; ABIM

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マレーシア回教青年運動
マレーシアかいきょうせいねんうんどう
Angkatan Belia Islam Malaysia; ABIM

1970年代から興隆したイスラム原理主義運動の一派。政府の開発政策を批判,貧困緩和と社会正義を掲げ 71年に組織されたが,原理主義運動のなかでも社会運動思考が強い。学校開校,医療機関開設,セミナー開催などを通じてイスラム回帰および生活向上を訴える。青年インテリ層を支持基盤とし,首都クアラ・ルンプールや大学を中心に活動する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android