マーク イーガン(英語表記)Mark Egan

20世紀西洋人名事典の解説

マーク イーガン
Mark Egan


1951.1.14 -
米国のジャズ演奏家。
マサチューセッツ州ブロックトン生まれ。
音楽一家に育ち、トランペットとベースを12歳から学んだ。マイアミ大で音楽実技のバチュラーを取得。その後アイラ・サリバーンのグループを経て、1977年パット・メセニー4の結成メンバーとして参加。その後フリーとしてスタン・ゲッツ、フローラ&アイアート等と共演。又、一方’82年ドラムスのダン・ゴットリーブとエレメンツを結成。代表作「思い出のサン・ロレンツォ/パット・メセニー」「エレメンツ」「モザイク」等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android