マーズサイエンスラボラトリー(英語表記)Mars Science Laboratory

デジタル大辞泉の解説

マーズサイエンス‐ラボラトリー(Mars Science Laboratory)

米国の火星探査機。2011年に打ち上げられた。キュリオシティーという無人探査車(ローバー)にはマーズエクスプロレーションローバースピリットオポチュニティーに比べ、重量にして約10倍の科学調査機器を搭載。赤外線レーザーで土や岩石を熱して組成を分析する装置やHDTV画質の動画撮影が可能なカメラなどがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android