ミカエル ラウドルップ(英語表記)Michael Laudrup

現代外国人名録2016の解説

ミカエル ラウドルップ
Michael Laudrup

職業・肩書
サッカー指導者

国籍
デンマーク

生年月日
1964年6月15日

出身地
コペンハーゲン

経歴
デンマークのコペンハーゲン・ボルドクラブでデビュー。ブロンビー、BKフレムを経て、イタリアのラツィオ、1985年ユベントス、のちスペインのバルセロナ、レアル・マドリードと名門クラブで活躍。’96年7月Jリーグのヴィッセル神戸(当時JFL)に入団。スピードのあるドリブルと的確なパスワークで攻撃的MFとしてチームを引っ張り、Jリーグ昇格の立役者となった。’97年オランダのアヤックスに移籍。デンマーク代表としても、’86年W杯メキシコ大会、’98年W杯フランス大会、’84年、’88年、’96年欧州選手権を経験。’98年W杯フランス大会を最後に現役を引退した。デンマーク代表として104試合出場37得点。引退後は指導者となり、デンマークのブロンビーでリーグ優勝、2007〜2008年スペインのヘタフェ、2008〜2009年ロシアのスパルタク・モスクワ指揮。2010〜2011年9月スペインのマジョルカを経て、2012年スウォンジーでイングランド・リーグ杯優勝。2014年6月〜2015年6月カタールのレフウィヤ監督。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

367日誕生日大事典の解説

ミカエル ラウドルップ

生年月日:1964年6月15日
デンマークの元・サッカー選手

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ミカエル ラウドルップ
Michael Laudrup
サッカー

サッカー指導者
生年月日:1964年6月15日
国籍:デンマーク
出身地:コペンハーゲン
経歴:デンマークのブロンビー、BKフレムを経て、イタリアのラツィオ、1985年ユベントス、のちスペインのバルセロナ、レアル・マドリードを経て、’96年7月日本のヴィッセル神戸(当時JFL)に入団。スピードのあるドリブルと的確なパスワークで攻撃的MFとしてチームを引っ張り、Jリーグ昇格の立役者となった。’97年オランダのアヤックスに移籍。デンマーク代表としても、’86年W杯メキシコ大会、’98年W杯フランス大会、’84、’88、’96年欧州選手権を経験。’98年W杯フランス大会を最後に現役を引退した。引退後は指導者となり、2007〜2008年スペインのヘタフェ、2008〜2009年ロシアのスパルタク・モスクワを指揮。2010年スペインのマジョルカ監督となったが、2011年9月辞任。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android