コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミニチュアカード みにちゆあかあど

1件 の用語解説(ミニチュアカードの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ミニチュアカード

インテル社などの提唱する小型フラッシュメモリーカード規格のひとつ。サイズは33.0×38.0×3.5mm。記憶容量は4MBが主流。コンパクトフラッシュカードに似ているが、接点部分の構造が異なる。主にデジタルカメラ用の記憶媒体として利用されるが、国内に出回っている周辺機器でミニチュアカードが記憶媒体として採用されているものは稀。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミニチュアカードの関連キーワードIntelUSBフラッシュメモリーフラッシュディスクNAND型フラッシュメモリーNOR型フラッシュメモリーフラッシュガンフラッシュドアフラッシュメーターフラッシュメモリードライブマルチフラッシュ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone