ミハイル イグナティエフ(英語表記)Mikhail Ignatyev

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ミハイル イグナティエフ
Mikhail Ignatyev
自転車

自転車選手
生年月日:1985年5月7日
国籍:ロシ
出生地:サンクトペテルブルク
別名等:本名=Mikhail Borisovich Ignatyev
経歴:2004年19歳で出場したアテネ五輪は自転車男子ポイントレースで金メダルを獲得。2007年世界選手権トラックレース部門ポイントレースで銅メダル。2008年北京五輪はマディソンで銅メダル、ポイントレースで17位。ロードレースでも活躍し、2007年ジロ・デ・イタリア、2008年ブエルタ・ア・エスパーニャ、2009年ツール・ド・フランスに初出場。176センチ、67キロ。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

敵に塩を送る

《戦国時代、上杉謙信が、敵将武田信玄の領国の甲斐が塩の不足に苦しんでいるのを知り、塩を送らせた故事から》敵の弱みにつけこまず、逆にその苦境から救う。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android