コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミュラーの法則(生物学) Müller's rule

法則の辞典の解説

ミュラーの法則【Müller's rule】

アメーバ目のある種のものでは,球形の殻から有軸仮足が何十本も放射状に延びているが,そのほかに硫酸ストロンチウムの結晶からできた固い棘を有し,その配列は特定の放射相称をなしている.この特定の配列をなす現象を発見者に因んで,ミュラーの法則と呼んでいる.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone