コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミュルジェール ミュルジェール Murger, Henri

2件 の用語解説(ミュルジェールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミュルジェール
ミュルジェール
Murger, Henri

[生]1822.3.27. パリ
[没]1861.1.28. パリ
フランスの作家。本名 Louis-Henri Murger。門番の子として生まれ,最初画家を志し,長い間貧しい放浪生活を送った。その体験に基づき『コルセール』誌に『ボヘミアン生活情景』Scènes de la vie de bohèmeを連載(1847~49),一躍大成功を収めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミュルジェール
みゅるじぇーる
Henri Murger
(1822―1861)

フランスの小説家。パリ生まれ。画家を志したが、家が貧しいため放浪生活を続け、一時美術評論家シャンフルリーと同居して彼のレアリスムの影響を受けた。1847年から49年まで芸術家の友情と恋愛物語を『放浪生活情景』Scnes de la vie de bohmeと題し『コルセール』紙に連載、一躍世に知られ、劇化されてコメディ・フランセーズ(当時はオデオン座)に『放浪生活』La Bohmeの標題で初演され、好評を博した。プッチーニの代表的オペラの一つ『ボエーム』はこの作品によっている。[本庄桂輔]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミュルジェールの関連キーワードエヌパリジェンヌ没・歿勃・歿・没三角数やっぱりヤンチャーヘパラン硫酸Diaz de la Peña,N.ペリパリオ,N.

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone