ムコ蛋白質(読み)ムコたんぱくしつ(英語表記)mucoprotein

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムコ蛋白質
ムコたんぱくしつ
mucoprotein

ムコ多糖類に対して,蛋白質が主体で,これに糖質が結合した粘性物質をいう。生体において粘膜保護の役割をする。ただし,化学的定義は必ずしも明確ではないが,多糖類部分にヘキソサミンを含むのが一般的である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる