コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムラカ州 ムラカMelaka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムラカ〔州〕
ムラカ
Melaka

マレーシア,マレー半島南西部,マラッカ海峡に面する州。州都はムラカ (マラッカ) 。イギリスの直轄植民地であったが,1957年マラヤ連邦の独立により州となる。州域の大部分は沖積平野で,ゴムのプランテーションや水田が開ける。ボーキサイト,スズも産する。人口の半数はマレー人で,中国人は約 40%。面積 1650km2。人口 58万 3500 (1990推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android