コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムルシリ[1世] Mursili I

1件 の用語解説(ムルシリ[1世]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ムルシリ[1世]【Mursili I】

?‐前1590ころ
ヒッタイト古王国の第3代の王。在位,前1620ころ‐前1590年ころ。祖父ハットゥシリ1世の遺命により王位に就いた。祖父の征討により支配下に入っていたシリアのハルパ(今のアレッポ)に反乱が起こると,同地へ向かって出陣し,その平定ののち,余勢を駆ってさらに兵を南東に進め,故国の王城ハットゥサからは実に1200kmの山河を隔てるユーフラテス河畔のバビロンを急襲して,ハンムラピ王以来の由緒を誇るバビロン第1王朝をついに攻め滅ぼしてしまった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のムルシリ[1世]の言及

【ヒッタイト】より

…また同王は,ハットゥサに遷都,以後ムワタリ王の一時期を除き,都はこの地に置かれた。次王のムルシリ1世(在位,前1620ころ‐前1590ころ)は,王国の基盤を固めるとともに北シリアに遠征,アレッポ(古名ハルパ)を攻撃した。さらにバビロンを占領し,バビロン第1王朝を崩壊させた(前1595ころ)。…

※「ムルシリ[1世]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ムルシリ[1世]の関連キーワード近肖古王ヒッタイトヒッタイト語心広く体胖なりタイト心密かボアズキョイ肖古王菱川師寿ハットゥシャ:ヒッタイトの首都

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone