コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遺命 イメイ

デジタル大辞泉の解説

い‐めい〔ヰ‐〕【遺命】

死ぬ時に残した命令。ゆいめい。
「故主の―を忘るる事なく」〈染崎延房・近世紀聞〉

ゆい‐めい【遺命】

いめい(遺命)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いめい【遺命】

( 名 ) スル
故人の残した命令。故人の指示。遺令。ゆいめい。 「先君の-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遺命の関連キーワード死せる孔明生ける仲達を走らすタオラシャ(倒剌沙)ムンリク(蒙力克)ムルシリ[1世]京極高通(2)布勢内親王日光東照宮信空(2)酒井忠解折桂全衷鉄牛円心東山湛照京極高或島津忠義独照性円榊原照久大岳文禎滴水宜牧芝岡宗田徳川秀忠

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android