コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メイキャップ make-up

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メイキャップ
make-up

舞台化粧のこと。舞台・映画・テレビなどで,演技者顔料かつら,つけひげなどを用いて顔や頭に施す扮装。古代の宗教的舞踊や中世の宗教劇では,神,悪魔,動物などへの変装手段として,仮面とともに顔への彩色が行われたが,ルネサンス期以後は俳優の個性や役の性格を強調するための化粧が施されるようになり,劇場照明や顔料,化学工業の発達とともに,メイキャップ技術も進歩した。今日ではフォーム・ラテックスなどのゴム製品を用いて,「宇宙人」や「老人」などの顔を造形する場合もある。特殊なものとしては,役の性格を様式化,象徴化した中国京劇の瞼譜 (れんぷ) や歌舞伎隈取 (くまどり) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

メイキャップの関連キーワードメイキャップ・シミュレーション植物成分配合化粧品テリー ギリアムジーン シモンズエステティックポイント化粧男性用化粧品グロトフスキatsukoアイカラー基礎化粧品ホホバ油洗顔料演技

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メイキャップの関連情報