コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メカニカルコンペンセーター mechanical compensator

デジタル大辞泉の解説

メカニカル‐コンペンセーター(mechanical compensator)

ズームレンズ焦点距離を変える際に、焦点の位置が移動しないよう、カムなどの部品を使ってレンズの配置を機械的に補正する機構

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

カメラマン写真用語辞典の解説

メカニカルコンペンセーター

 ズームレンズで焦点距離を変えたときに焦点移動が起きないようにするためには、補正をする必要がある。その補正をカムなどを使って機械的に行うのがメカニカルコンペンセーターで、現在のズームレンズではほとんどこの機械補正式になっている。これに対して、レンズ系の一部を動かして補正をするのをオプティカルコンペンセーターという。昔のズームレンズで使われたが、メカニカルコンペンセーターのほうが精度がいいので、現在ではほとんど使われていない。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android