コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メカンボ メカンボMékambo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メカンボ
Mékambo

ガボン北東部の町。地方行政の中心地。 97km西方のベリンガにかけて,含有率 64%の世界有数の大規模な鉄鉱石が埋蔵されており,鉄鉱地帯の商業中心地となっている。周辺ではコーヒーとカカオが栽培され,鉄道でオウェンド港へ,道路と水運コンゴ共和国のポワントノアール港へ運ばれて輸出される。人口 9373 (1969-70) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android