コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メサ・バーデ国立公園 メサバーデこくりつこうえんMesa Verde National Park

世界大百科事典 第2版の解説

メサバーデこくりつこうえん【メサ・バーデ国立公園 Mesa Verde National Park】

アメリカ合衆国,コロラド州南西端に位置し,1906年国立公園となった。48ヵ所ある国立公園のなかで唯一のインディアンの先史遺跡。2000年ほど前からバスケットメーカーと呼ばれる農耕民がこの地区の岩陰に住みはじめたが,5~8世紀になると丸太で組んで泥を塗る住居をつくり,弓矢を用いるようになった。8世紀から12世紀にかけてメサ台地上に弓状に家の連なる村をつくり,その近くにトウモロコシなどの畑をつくった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

メサ・バーデ国立公園の関連キーワードバスケット・メーカー文化アメリカ合衆国

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android