コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メディチリッカルディ宮 メディチリッカルディキュウ

デジタル大辞泉の解説

メディチリッカルディ‐きゅう【メディチリッカルディ宮】

Palazzo Medici-Riccardi》イタリア中部、トスカーナ州の都市フィレンツェにあるルネサンス様式の宮殿。15世紀にコジモ1世の命でミケロッツォ=ディ=バルトロメオの設計により建造され、約100年に渡りメディチ家の居館として使われた。後にリッカルディ家の所有となった。2階の礼拝堂にはゴッツォリ作のフレスコ画「東方三賢王の礼拝」がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

メディチリッカルディ宮の関連キーワードパラッツォ鈴木六夏RICCA.メディチ家トスカナ地方のメディチ家の別荘と庭園群メディチ家メディチリカルディ宮殿クレメンス7世ピウス4世フェルディナンド2世[メディチ家]

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android