メディナアサーラ(英語表記)Medina Azahara

デジタル大辞泉の解説

メディナ‐アサーラ(Medina Azahara)

スペイン南部の都市コルドバの郊外、北西約5キロメートルにあるイスラム支配時代の遺跡。10世紀に後ウマイヤ朝アブド=アッラフマーン3世がアサーラ妃のために建造。宮殿、モスク、庭園の遺構と一部復元された建物がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android