メフメット6世(読み)メフメットろくせい(英語表記)Mehmet VI

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メフメット6世
メフメットろくせい
Mehmet VI

[生]1861.1.14.
[没]1926.5.16. サンレモ
オスマン帝国最後 (第 36代) のスルタン (在位 1918~22) 。バフデッティン Vahdettinの名でも知られる。兄メフメット5世亡きあと,57歳で即位したが,在位4年間は宮廷勢力のもとにあった。セーブル条約を締結し,トルコの独立のために戦う民族主義者を抑圧したが,1922年 11月 17日,民族解放軍が勝利するとイギリス戦艦でマルタ島に亡命した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

メフメット6世

生年月日:1861年2月2日
オスマン・トルコ帝国の第36代スルタン(1918〜22)
1926年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android