コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モスタガネム県 モスタガネムMostaganem

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モスタガネム〔県〕
モスタガネム
Mostaganem

アルジェリア北西部,地中海沿岸からテルアトラス (アトラステリエン) 山脈に延びる県。県都はモスタガネム。豊かな農業地域で,穀類,ワタ,ブドウ,野菜,果実などが栽培される。マスカラ,イギルイザネなどの都市部では食品加工業など軽工業がある。面積1万 1110km2。人口 50万 5932 (1987) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android