モチャル(読み)もちゃる(英語表記)Mieczysław Moczar

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モチャル
もちゃる
Mieczysaw Moczar
(1913―1986)

ポーランドの政治家。本名ミコワイ・デムコ。ウージ生まれ。1937年に共産党に加入、1942年から対独ゲリラ闘争を指導した。1945年に地方の公安局長になり、1956年に内務次官、1964年に内相に就任、反知識人・反ユダヤ人傾向をもつ「自由民主闘争者同盟」の事務局長も兼任し、「モチャル派」を形成した。1968年に党書記、1970年に党政治局員となったが、1981年におもな役職を外された。[木戸 蓊]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android