役職(読み)やくしょく

精選版 日本国語大辞典「役職」の解説

やく‐しょく【役職】

〘名〙
役目職務
※助左衛門四代記(1963)〈有吉佐和子〉五「助左衛門は役職こそ離れてはいても」
② 企業・官公庁・学校などで、管理または監督地位にある職務。管理職

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「役職」の解説

やく‐しょく【役職】

役目とその仕事。
管理職。「役職に就く」「役職手当」
[類語]位置地位ポストポジション椅子肩書き役付き階級身分激職要職顕職名誉職閑職現職前職

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android