コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モニワ Monywa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モニワ
Monywa

ミャンマー北西部,ザガイン管区南部,下チンドウィン郡の行政中心地。マンダレー西方 100km,エイヤーワディ川支流チンドウィン川東岸に位置する。チンドウィン盆地で産する米,綿花などの集積地,木材などの積出港。古くはモン族の中心地。現在住民はおもにビルマ人,チン族などでシャン族も居住。繊維,木工などの工業がある,付近に銅鉱山がある。近郊で精銅も行われる。人口 10万 6873 (1983) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android