コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モノフルオル酢酸ナトリウム モノフルオルさくさんナトリウム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モノフルオル酢酸ナトリウム
モノフルオルさくさんナトリウム

化学式 FCH2COONa 。フルオル酢酸水酸化ナトリウムで中和してつくる。水に可溶な白色粉末。毒性が強く,特定毒物として扱われる。殺鼠剤として速効性があり,ノネズミの駆除に1%水溶液を用いるが,毒物及び劇物取締法と取扱基準令に従う必要があり,地方公共団体や農業団体などの行なう共同駆除においてのみ使用されることが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android