コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毒物 どくぶつpoisonous substance

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

毒物
どくぶつ
poisonous substance

毒薬,劇薬を含めて,外部から経口的あるいは経皮的,また吸入や注入によって生体に入ると,生体組織に損傷を与え,機能障害を起させ,ついには死亡させる作用をもつ物質総称。法律的には「毒物及び劇物取締法」で指定された物質をさす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

どく‐ぶつ【毒物】

毒性のある物。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どくぶつ【毒物】

毒性をもつ物質。狭義には、毒劇物取締法により規定される、人体に対して強い毒性をもつ物質。シアン化ナトリウム・黄リン・水銀・ヒ素など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の毒物の言及

【毒】より

…狭義にはきわめて少量でも生体に有害な,あるいは生命にかかわる作用をもつ物質をいい,一般に毒物と呼ばれている。ただし日本の法律でいう毒物とは〈毒物及び劇物取締法〉によって厚生大臣に指定された物質をいい,黄リン,四アルキル鉛,無機シアン化合物(青酸カリなど),水銀化合物,ヒ素化合物,クラーレ,ニコチンなどを含有する製剤がこれに該当する。…

【毒物及び劇物取締法】より

…毒物および劇物について,保健衛生上の見地から必要な取締りを行うことを目的とする法律。1950年公布。…

※「毒物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

毒物の関連キーワード水道毒物等混入及び同致死罪モノフルオル酢酸ナトリウム水道毒物混入及び同致死罪水道毒物等混入致死罪シアン化ナトリウム水道毒物混入致死罪水道毒物等混入罪浄水毒物等混入罪浄水毒物混入罪生物学的半減期トキシコロジー水道毒物混入罪マウス単位浄水汚染罪抱合的解毒鴆毒・酖毒法医毒物学酸化的解毒類症の法則水道汚染罪

毒物の関連情報