コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モバイルラーニング モバイルラーニング

人事労務用語辞典の解説

モバイルラーニング

「モバイルラーニング」はeラーニングの一種で、携帯電話などのモバイル機器を活用し、いつでもどこでも知識習得が可能な学習システムのことです。従来のeラーニングと区別して、「mラーニング」とも呼ばれます。近年はスマートフォンやタブレット端末など、高性能・多機能化した携帯端末が飛躍的に普及していることから、企業内教育や学校教育の現場で、よりインタラクティブな学習のツールとして、またネットワークを介したソーシャルラーニングの手法として導入が進んでいます。
(2012/2/27掲載)

出典|『日本の人事部』人事労務用語辞典について | 情報

モバイルラーニングの関連キーワードeラーニング

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モバイルラーニングの関連情報