コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モロゴロ州 モロゴロMorogoro

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モロゴロ〔州〕
モロゴロ
Morogoro

タンザニア東部の州。州域の大部分は標高 900m以下の林,サバナを含む高原で,グレートルアハ川,ワミ川などが河谷を刻む。 1963年発足。州都モロゴロ主産物サイザルアサ綿花,ゴム,カポック,コーヒー,サトウキビ,タバコなど。北部にングル山脈,ウルグル山地,北西部にミクミ国立公園があり,ウルグル山地では雲母産出砂金も埋蔵されている。面積7万 799km2。人口 122万 2737 (1988) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android