モーセの昇天(読み)モーセのしょうてん(英語表記)Ascension of Moses

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モーセの昇天
モーセのしょうてん
Ascension of Moses

旧約聖書の偽典の一つ。7~30年頃の作とみられ,元ヘブライ語またはアラム語で書かれたらしいが,現在残っているのは,ギリシア語訳からの重訳ラテン語写本のみである。モーセの遺言がイスラエル史を背景に述べられている。著者はパリサイ人らしく,メシアは律法学者エレアザール (第2マカベア書6・18~) のような忍耐強い殉教者であるとしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android