コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偽典 ぎてんPseudepigrapha

翻訳|Pseudepigrapha

2件 の用語解説(偽典の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

偽典
ぎてん
Pseudepigrapha

主として前 200年より 150年までの期間に,権威を高めるために実際の著者以外の名を用いて著わされた諸文書のうち,旧約聖書正典 Canonおよび経典外聖書 (経外典ともいう) Apocryphaに含まれていないもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ぎてん【偽典】

古代イスラエルの著名な人名に仮託して、ヘレニズム時代に書かれたユダヤ教文書のうち、旧約聖書の正典・外典およびラビ文献に属さないものをいう。また、広く新約外典の一部(グノーシス文書など)を偽典とみなすことがある。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

偽典の関連キーワード赤穂浪士一覧ライアン・ロクテ入江陵介北洋漁業深海動物倍速短距離競走タイソン ゲイ入湯税ILS

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

偽典の関連情報