コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤルネフェルト ヤルネフェルトJärnefelt, Arvid

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤルネフェルト
Järnefelt, Arvid

[生]1861.11.16. プルコワ
[没]1932.12.27. ヘルシンキ
ロシア生れのフィンランドの小説家。初期の『わが目ざめ』 Heräämiseni (1894) からトルストイの影響がみられ,のちに熱烈なトルストイ主義者となり,進んで農民作家となった。主著『グレータとその神』 Greeta ja hänen Herransa (1925) ,『わが両親の物語』 Vanhempieni romaani (3巻,28~30) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヤルネフェルトの関連キーワードフィンランド文学悲しいワルツ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android