ユニシアジェックス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユニシアジェックス

自動車部品メーカー。 1956年日産自動車の厚木工場が分離独立して,厚木自動車部品として発足。 89年にアツギユニシアとなり,93年現社名に変更。日産直系の機能部品総合メーカーとして知られている (日産自動車が筆頭株主) 。最近は付加価値の高い高級自動車部品へのシフトをすすめている。売上構成比は,機関関係商品 50%,操舵・懸架関係商品 32%,駆動関係商品 19%。年間売上高 1954億 9700万円 (連結。うち輸出4%) ,資本金 129億円,従業員数 6357名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android