ユニバーサル証券(読み)ユニバーサルしょうけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユニバーサル証券
ユニバーサルしょうけん

証券会社。 1948年に設立された東光証券と 1960年設立の大和証券投資信託販売が,1984年に対等合併し発足。投資信託などの募集ものに実績があり,1986年ロンドン,1987年ホンコンに現地法人を設立して国際化に対応するとともに,1988年ユニバーサル投信を設立して運用面での機動力を強化した。 1990年投資家への情報サービス向上を目指しトレーディングルームを開設。 2000年第一証券太平洋証券,東和証券と合併して,つばさ証券と改称。 2002年 UFJキャピタルマーケッツ証券と合併しUFJつばさ証券となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android