ユモレスク(英語表記)humoresque

翻訳|humoresque

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ユモレスク
humoresque

19世紀の,気まぐれでユーモアのある器楽曲につけられた名称。シューマンのピアノ曲『ユモレスク』 op.20 (1839) ,ドボルザークのピアノ曲集『8つのユモレスク』 op.101 (94) などが知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ユモレスク
ゆもれすく
humoresqueフランス語
Humoreskeドイツ語

19世紀に愛好された器楽曲の名称。これを初めて音楽の表題に用いたロベルト・シューマンは、1839年の大ピアノ曲『フモレスケ』(作品20)を対照的性格の小部分で構成し、ときおり、やや極端に変わる人間の気質を表現した。しかしのちには、ユーモアのある、やや気まぐれな性格の器楽曲をさすようになり、なかでもドボルザークのピアノ曲『八つのユモレスク』(作品101、1894。第七番変ト長調にはバイオリン用編曲もある)や、チャイコフスキーのピアノ曲(作品10の2、1871)が有名である。[寺本まり子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android