コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨーガ・スートラ Yoga-sūtra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーガ・スートラ
Yoga-sūtra

正統バラモン哲学派の一つであるヨーガ学派の根本経典。作者はパタンジャリと称されるが,実際には 400~450年頃現形のように編纂された。サンスクリット語で書かれ,全体は4章から成り,195の文章で構成される。形式はあまりに簡潔にすぎ,それのみで正確に理解することが困難な場合が多く,古来多くの注釈書や複注が作成された。たとえば 500年頃のビヤーサによる『注釈』 Bhāṣya,それに対するバーチャスパティの複注,11世紀のボーシャ王の注釈などがその一部である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヨーガ・スートラの関連キーワードプラティアーハーラヨーガ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android