ライアン ロクテ(英語表記)Ryan Lochte

現代外国人名録2012の解説

ライアン ロクテ
Ryan Lochte


国籍
米国

専門
水泳選手(背泳ぎ・個人メドレー)

トピック
北京五輪競泳男子200メートル背泳ぎ・800メートルリレー金メダリスト

生年月日
1984/8/3

出生地
米国 ニューヨーク州ロチェスター

学歴
フロリダ大学

経歴
9歳で水泳を始める。2004年アテネ五輪男子800メートルリレーで金メダル、200メートル個人メドレーで銀メダル。2007年世界選手権200メートル背泳ぎで金メダル。2008年北京五輪200メートル背泳ぎで世界記録の1分53秒94をマークして金メダル。800メートルリレーも金メダル、200メートルと400メートル個人メドレーで銅メダル。2009年世界選手権200メートルと400メートル個人メドレー、400メートルリレー、800メートルリレーを制し四冠、200メートル背泳ぎは銅メダル。2010年12月世界短水路選手権では男子個人メドレーの200メートルと400メートルで短水路世界記録をマーク。同年1月に好記録を連発する高速水着着用が禁止されて以降、個人種目では初の世界記録更新となった。2011年世界選手権200メートル自由形で、同じ米国出身のマイケル・フェルプスを抑えて初優勝。200メートル個人メドレーもフェルプスを抑えて自身の記録を0秒10更新する世界記録1分54秒00で金メダルを獲得。高速水着の着用禁止以降、長水路では初めての世界記録だった。200メートル背泳ぎ、400メートル個人メドレー、800メートルリレーも制し、五冠に輝いた。パワー型で、爆発的なドルフィンキックを持つ。188センチ、84キロ。モデルとしても活動。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ライアン ロクテ
Ryan Lochte
水泳

水泳選手(背泳ぎ・個人メドレー) 北京五輪金メダリスト
生年月日:1984年8月3日
国籍:米国
出生地:ニューヨーク州ロチェスター
学歴:フロリダ大学
経歴:9歳で水泳を始める。2004年アテネ五輪男子4×200メートルリレーで金メダル、200メートル個人メドレーで銀メダル。2007年世界選手権メルボルン大会200メートル背泳ぎで金メダル。2008年北京五輪200メートル背泳ぎで世界記録の1分53秒94をマークして金メダル。4×200メートルリレーも金メダル、200メートルと400メートル個人メドレーで銅メダル。2009年世界選手権ローマ大会200メートルと400メートル個人メドレー、4×100メートルリレー、4×200メートルリレーを制し4冠、200メートル背泳ぎは銅メダル。2010年12月世界短水路選手権では個人メドレーの200メートルと400メートルで短水路世界記録をマーク。同年1月に好記録を連発する高速水着着用が禁止されて以降、個人種目では初の世界記録更新となった。同年国際水連の最優秀選手に選出。2011年世界選手権上海大会200メートル自由形で、同じ米国出身のマイケル・フェルプスを抑えて初優勝。200メートル個人メドレーもフェルプスを抑えて自身の記録を0秒10更新する世界記録1分54秒00で金メダルを獲得。高速水着の着用禁止以降、長水路では初めての世界記録だった。200メートル背泳ぎ、400メートル個人メドレー、4×200メートルリレーも制して5冠に輝き、年末には2年連続で国際水連の最優秀選手に選ばれた。2012年ロンドン五輪は400メートル個人メドレーと4×200メートルリレーで金メダル、200メートル個人メドレーと4×100メートルリレーで銀メダル、200メートル背泳ぎで銅メダル、200メートル自由形は4位。2013年世界選手権バルセロナ大会は200メートル背泳ぎ、200メートル個人メドレー、4×200メートルリレーで金メダル、4×100メートルリレーで銀メダル。パワー型で、爆発的なドルフィンキックを持つ。188センチ、88キロ。モデルとしても活動。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ライアン ロクテの関連情報