コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラグランジュの摂動方程式 Lagrange's planetary equation

法則の辞典の解説

ラグランジュの摂動方程式【Lagrange's planetary equation】

摂動力によって衛星軌道要素の時間変化を記述するための微分方程式.本来の摂動力源としては他の天体影響を考慮したものであった.いわゆる三体問題の特殊解(ラグランジュ点*)はこれから得られたものである.宇宙工学では大気の抵抗や微小推力の影響などによる軌道変化を摂動力として扱う.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

ラグランジュの摂動方程式の関連キーワードラグランジュ点

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android