ラストエンペラー

デジタル大辞泉プラスの解説

ラストエンペラー

1987年製作のイタリア・イギリス・中国合作映画。原題《The Last Emperor》。清朝最後の皇帝、溥儀(ふぎ)の生涯を描く歴史大作。坂本龍一が日本人として初めてアカデミー賞作曲賞を受賞。監督:ベルナルド・ベルトルッチ、出演:ジョン・ローン、ピーター・オトゥール、ビクター・ウォン、ジョアン・チェンほか。第60回米国アカデミー賞作品賞、監督賞、美術賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、衣装デザイン賞、作曲賞、音響賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラストエンペラーの関連情報