ラストエンペラー

デジタル大辞泉プラスの解説

1987年製作のイタリア・イギリス・中国合作映画。原題《The Last Emperor》。清朝最後の皇帝溥儀(ふぎ)の生涯を描く歴史大作。坂本龍一が日本人として初めてアカデミー賞作曲賞を受賞。監督:ベルナルド・ベルトルッチ、出演:ジョン・ローン、ピーター・オトゥール、ビクター・ウォン、ジョアン・チェンほか。第60回米国アカデミー賞作品賞、監督賞、美術賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、衣装デザイン賞、作曲賞、音響賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ソーシャル・ディスタンシング

感染症の予防戦略の一つで、有効な治療薬や予防薬などがない重大な感染症が国や地域に侵入した場合に、人の移動や社会・経済活動に制限を加えて、人同士の接触を減らす取り組みのこと。例えば、学校・保育施設の一時...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラストエンペラーの関連情報