コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラディン語 ラディンご Ladin language

2件 の用語解説(ラディン語の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラディン語
ラディンご
Ladin language

イタリア北部のアルトアディジェ地方や,ドロミティアルプス地帯の一部に話されるロマンス語レト・ロマンス諸語の一つ。話し手は約1万 5000~2万人。イタリア標準語の勢力のほかに,隣接地域で話されているドイツ語の影響もあり,次第に衰退してきている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ラディンご【ラディン語 Ladin】

レト・ロマン語の一方言。ロマンス諸語の一つであるレト・ロマン語は,スイスとイタリアにまたがるアルプス山中およびフリウリ平野で話されているが,ラディン語という名称は,(1)イタリアのドロミティ地方に2万数千人の話し手を有する中央部諸方言の総称として,また(2)スイス東部のエンガディン地方で話されるエンガディン方言の別称として用いられる。 なおイタリアでは,ラディン語はレト・ロマン語の別称としても用いられている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のラディン語の言及

【レト・ロマン語】より

…各方言内部でも,19世紀末に共通語に近い性格をもつ文語が形成された東部方言を除き,中央部方言また16世紀以来の文学の伝統を有する西部方言では共通語の成立をみていない。なお〈ロマンシュ語Romansh〉という名称が西部方言の総称あるいはエンガディン地方を除く西部方言の総称として,また〈ラディン語Ladin〉という名称がエンガディン方言の別称あるいは中央部方言の総称として(イタリアではさらに〈レト・ロマン語〉の別称としても)用いられることがある。【長神 悟】。…

【トレンティノ・アルト・アディジェ[州]】より

…第2次大戦後は特別州として,いち早く自治を認められたが,その後もアルト・アディジェ地方のオーストリアへの割譲,返還を求める動きは根強く,現在は自治権の拡大という形で妥協がはかられている。ドイツ語系住民の方が多いボルツァーノ・ボーゼン県は,独伊2ヵ国語が公用語で,さらに山間部にはわずかながらラディン語を話す人々がいる。【萩原 愛一】。…

【レト・ロマン語】より

…各方言内部でも,19世紀末に共通語に近い性格をもつ文語が形成された東部方言を除き,中央部方言また16世紀以来の文学の伝統を有する西部方言では共通語の成立をみていない。なお〈ロマンシュ語Romansh〉という名称が西部方言の総称あるいはエンガディン地方を除く西部方言の総称として,また〈ラディン語Ladin〉という名称がエンガディン方言の別称あるいは中央部方言の総称として(イタリアではさらに〈レト・ロマン語〉の別称としても)用いられることがある。【長神 悟】。…

※「ラディン語」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ラディン語の関連キーワード冠詞ディーツロマンスシートロマンス諸語ハーレクインロマンスロマンスカーロマン派ロマンスの日ロマン語レト・ロマン語

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone