コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラナイ島 ラナイとうLanai Island

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラナイ島
ラナイとう
Lanai Island

アメリカ合衆国ハワイ州の島。マウイ島からアウアウ海峡を隔てた西に位置する。島は火山パラワイ (1026m) からなる。 1854年にモルモン教徒が集団入植したが失敗に終わった。 1922年まではおもにウシの放牧地だったが,この年農産物生産・加工会社ドールが全島を買収してパイナップルプランテーションをつくった。中心地ラナイシティーで,西岸にカウマラパウ港がある。面積 363km2。人口 2426 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ラナイ‐とう〔‐タウ〕【ラナイ島】

Lanai》米国ハワイ州、ハワイ諸島の島。モロカイ島の南、マウイ島の西に位置する。最高峰は標高1026メートルのラナイハレ山。1920年代に米国の食品会社が全島を買収してパイナップルのプランテーションを開いたが、現在は閉鎖されており、観光保養地として有名。中心地はラナイシティー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ラナイ島の関連キーワードルアヒワペトログリフケアヒアカベロハロナ潮吹き穴カメハメハ1世ハワイ[諸島]フロポエビーチ神々の庭園カイツ島プウペヘワイルクハワイ

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android