コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラ・フレネー ラフレネー

百科事典マイペディアの解説

ラ・フレネー

フランスの画家。ル・マン生れ。アカデミー・ランソンでモーリス・ドニらに学んだのち,キュビスムに共鳴し仲間の一人となる。ピカソブラックほど先鋭ではないが,特有の情感を含む独自のキュビスムを展開した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

ラ・フレネーの関連キーワード7月11日コクトー

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android