コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぶらつく ぶらつく

大辞林 第三版の解説

ぶらつく

( 動五[四] )
目的もなく歩きまわる。徘徊はいかいする。 「友人と町の中を-・く」 「市内まちをちつと-・いて見やうじやあねへか/西洋道中膝栗毛 魯文
これといった仕事もせずに、漫然と暮らす。 「天才と云ふものは…終日-・いて居なくつては駄目だ/三四郎 漱石
垂れ下がったものが揺れ動く。 「象が長い鼻を-・かせる」
[可能] ぶらつける

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ぶらつくの関連キーワードカレル ホーアイファールツ犬の川端歩き浮れ歩くふらつく魯文

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぶらつくの関連情報