リオガイェゴス(英語表記)Río Gallegos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リオガイェゴス
Río Gallegos

アルゼンチン南部,サンタクルス州の州都。南アメリカの大陸部南端に近い大西洋岸の港湾都市で,ガイェゴス川河口の三角江南岸に位置する。 19世紀末建設。牧羊地帯の取引中心地で,市内には羊毛加工,羊肉,羊脂などの工場がある。港からはこれら畜産物を積出すほか,西約 200kmのチリとの国境地帯にあるリオトゥルビオ炭田と鉄道で結ばれ,石炭の積出港ともなっている。近くには先史時代の壁画が保存されている洞穴があり,観光客も訪れる。コモドロリバダビアから南下する大西洋沿岸道路が通る。人口4万 3727 (1980) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android