コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リガ城(読み)リガジョウ

デジタル大辞泉の解説

リガ‐じょう〔‐ジヤウ〕【リガ城】

Rīgas Pils》ラトビアの首都リガの旧市街にある城。13世紀末より、リボニア騎士団とリガ市民の間で抗争が続けられる中で何度も破壊と建設が繰り返された。以降、ポーランド、スウェーデン、帝政ロシアの支配を経て、第一次大戦後のラトビア独立に際して大統領官邸になった。現在は官邸を除いた一部がラトビア歴史博物館、海外美術館として使われている。リーガ城。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android