リキーニ(英語表記)Richini, Francesco Maria

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リキーニ
Richini, Francesco Maria

[生]1584. ミラノ
[没]1658.4.24. ミラノ
イタリアの建築家。枢機卿 F.ボロメオに仕えミラノで活躍。イタリア初期バロック様式を代表する建築家の一人で,サン・ジュゼッペ聖堂 (1607~30) ,オスペダーレ・マジョーレの中庭 (25) ,ブレラ宮殿 (51~86) の建築に従事し,またミラノ大聖堂の建築工事を数次にわたり (1598,1604~05,31~38) 担当した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android