コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リサール州 リサールRizal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リサール〔州〕
リサール
Rizal

フィリピン,ルソン島中部,マニラの東に接する州。東半は山地,西半はルソン中央平野の南東部で,南部はバイ湖が占める。マニラ市に接する北西部は,第2次世界大戦後急速に都市化が進み,1975年マニラ湾からマリキナ川にいたる3市 12町が首都域となった。ケソンシティーパサイマカティの3市は,繁華街官庁街など首都の市街地の一部を含む。住宅地,工場地域も広く分布。郊外のマリキナ川とバイ湖の沿岸では近郊野菜の栽培が盛んである。面積 1860km2。人口 506万 2281 (1980,首都域部分を含む) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リサール州の関連キーワードロペ サントスケソン・シティモンテンルパタガログ族フィリピンサントスアンゴノ